砂時計

精神疾患と軽度知的があるクロがもくもくと語るブログ

月に1度の精神科へ行ってきた。

 

こんばんは

今年で精神科に通って10年目です。

月に1度だけの通院です。もう精神科必要ないんじゃないの??てぐらい安定しているのですが、まだ精神科へは通っていたいのが素直な気持ちです。

 

去年の夏だったかその前かには抗うつ薬や頓服薬を飲まずに生活してます。

薬をやめたら身体が軽く感じて、もう飲まなくてもいいんだって考えたら嬉しかった。

最初はやめた時の副作用にズタボロにされてしまったけど1日間を取りながら少しづつ薬を減らして、そろそろ飲まなくてもいけるかな?と、そして薬をやめる事が出来ました。

 

今は気持ちが沈んだりしていないし悩み事なんて誰にでもあるのだからと、自分を否定するのも減らして自分が言うのもなんですが人間らしくなったんじゃないかと感じてます。

 

薬を飲む事自体悪い事ではないのですが、自分で立ち直れそうな時は薬を少しづつ減らしていってもいいのかも。

減らしてみようと思ったら減らして、やはり辛くなったら薬を飲んでみたり。もちろん主治医と相談してからですが…

 

私がまだ精神科に通うのは、薬を飲まなくてもいいくらい調子が良くても、いつあの身体がざわつくような不安や気分の悪さが襲ってきたら怖いからです、その時は薬の力を借りたい。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます

また明日から頑張ります。