砂時計

精神疾患と軽度知的があるクロがもくもくと語るブログ

休みの日はネガティブになりがち

おはようございます

今日は仕事が休みです。
普段はお昼まで寝てしまうのですが早く起きて朝食をとりました。

休みの日は考え事が増えてネガティブになってしまいます。もうなんでこうなるかな…

友達がいない事や好きな人がいない事とか、仕事とか、精神だとか障害やらなにやらが頭の中でグルグルと

まあ落ち着こうやと思って友達がいないのは自分から行動すればなんとかなるし恋人欲しいかもしれんが軽度だけど知的障害じゃあ無理だ諦めろん、精神(PTSD)はほぼ克服してる、後はポジティブに考えればいいんだと

言い聞かせてはいるのだがそれを許せない自分が、どうしてこうまで家族や親戚と違うんだと思ってしまう。

両親は私の今の年齢より早く自立し仕事をして一人暮らしをして結婚して私を産んだが遺伝子に何があったんだと疑問を感じる。
正直両親を羨ましいと妬んでしまう。

以前母に、羨ましいと言ってしまった時に「そんなに羨ましいならやればいいじゃない」と言われたが

まったくその通りだ、何も言い返せなかった。

当たり前の事ができる家族を羨ましいと思っているなら自分でできるようになればいい
けど頑張れと背を押してくれる人がいない。
友達がいないなら親にとも思うが母はそうはしてくれない。

本当に不安で仕方がない。
孤独を感じる。

なんかもうよくわからない記事だけど夜には多少元気を取り戻してまた記事を書こうと思う。